住まい掲示板 住まいコミュニティ

【広告】
suumo
不動産サーチ 東京都版

スレッド

トラブル・騒音
三浦半島の活断層についてのスレ
三浦半島断層群 地震確率が上昇 30年以内にM6.7程度11%

政府の地震調査委員会は11日、東日本大震災の影響で神奈川県南東部の「三浦半島断層群」で地震の発生確率が高まった可能性があると発表した。確率が高まった可能性がある活断層は計4断層になった。

三浦半島断層群は最大でマグニチュード(M)6・7程度の地震が予想され、30年以内に地震が起きる確率は最大11%と評価されており、大震災前から全国の主要活断層の中で確率が高いグループに属している。

大震災の影響で、東日本では東へ引っ張られる地殻変動が続いている。全国の主要活断層を対象にこの影響を評価した結果、地震が起きやすくなるように働く力が、三浦半島断層群で一定値(大気圧の約半分)を超えることが分かった。

同調査委は先月、立川断層帯(東京都、埼玉県)、双葉断層(宮城、福島両県)、牛伏寺(ごふくじ)断層(長野県)で地震発生確率が高まった可能性があると発表。今回はその後の1カ月間の影響も加味して再計算した。

一方、同調査委は長野県松本市で6月30日に起きた震度5強の地震について、牛伏寺断層とは別の断層が動いたとの見解を示した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/dst11071209400008-n1.htm
猿島 2011/07/23
ゆきのり 2011/07/24
地元では有名な話で前々から言われてます。
しげたに 2011/07/29
立川市や国立市、国分寺市の「武蔵野エリアは
津波も液状化現象の心配もないといっているが、
結局、断層がやばい。

もともと、東京湾に津波の心配はなく、液状化も今回ので起こるところと怒らないところがはっきりした。
ニックネーム(必須)
コメント(必須)
業者・店舗登録

カテゴリー

新着住まい業者

■ご利用メニュー
みんなの住まい写真  住まい業者の施工事例  住まい業者探し  住まい掲示板
■総合案内
運営者情報  サイトマップ  お問い合わせ  利用規約